うさぎは寂しいと死んでしまうお話

baby_i

スポンサードリンク

ワタシには初産を迎えた妻がおります。

お互い30代後半の結婚でしたが、まだまだ2人でいることが楽しかったので特にせっせと子作りに励んでいたわけではないんですが、天からの授かりものということで運よく子宝に恵まれることが出来ました。

妊娠の報告を受けたときは体中に緊張が走りました。えぇ、毛ほども甲斐性ないんですもん、ワタシ。

それでもやっぱり嬉しいもの。実感はまだまだですが今では「早く生まれないかな~」とワクテカ心待ちにしてます。

そんなこんなで予定日まであと2週間。

もういつ生まれてもいいという週数を超えたのですが、いかんせん前回の検査では体重が2,000gに到達していないということで、低体重出産になりそうなのですんごく心配しておりました。

そして前回検査から1週間後の今日、赤ちゃんの体重が2,140gに達していたと里帰り中の妻から連絡を受けて、とりあえず一安心。

いや、まだまだ低体重なんですが、1週間で200gくらい増えたんで!ウチの子成長期キターーーー!!!と思いましたよ。

hime_1

ちな、ウチの子、サブ50ランナー×サブ3.5ランナーの子供なんで、お腹の中でもめちゃめちゃ動き回ってます。

腹の形変わるくらいボコボコ動き回って・・・かわえーんです(*´▽`*)

これが男の子だったら大好きな箱根駅伝を目指してほしいと懇願したことでしょう。しかし、ウチの子は女の子だったので、私の英才教育をまんまと生まれる前から逃れました。

女の子だったら茶道とかやらせて純日本的な子になってほしい・・・というエゴがありますがね( ̄ー ̄)ニヤリ

早く帰ってこないかな

言ってなかったけど、お家色々変えたんだよね。

赤ちゃん用のマット敷き詰めたり

背の高い家具は全部一新して

ウォールペーパーでかわいらしくインテリアして

ベビーベッドとかぬいぐるみとか

ubbiとかいうオムツのうんちのにおいを完全ガードするゴミ箱とかも買ってるんだよね。

あー、はやく会いたいのぅ

けどさ

生まれた後も1か月くらい戻ってこないらしいじゃない。

言っとくけどさ

 

 

 

うさぎはね、寂しいと死んでしまうんだよ

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です