退職まで後56日。ネットワーク学習2日目。実機でコマンド。

スポンサードリンク

太郎です。

本日は会社の休憩時間で本書第2章をサラッと読むことができたので帰宅時に第3章まですすめることができました。

とりあえずtelnetでヤマハルーターに接続してconfigなどを見ることはできた。コマンドを暗記するのは時間がかかりそうなので、とりあえず理解に徹してます。

第3章ではインターフェースとスイッチ機能ということでVLANやらトンネルについてを勉強したのですがブリッジインターフェースについてはフワっとしかわからない。。何か理解する上で良いサイトないかな。やはり実務に紐付けないと記憶の定着がなかなか難しい。。新しい職場では実際に設定するということはないにしろ、ネットワークを考える上で知識としては持っておかなければ・・・

とか思って粘って検索したらこれがわかりやすかった。

ブリッジ接続

VLANにはヤマハルーターの場合、

  1. ポート分離
  2. ポートベースVLAN
  3. タグVLAN

と3種類あるそうな。

タグVLANのトランクリンクについて??でしたが、下記サイトでりかいすることができました。

ポートVLANとタグVLANの違い

なんか色々やってたら実機でテストしたくなってきた。メルカリとかでも売ってるけど中古でRTX1210は50000円くらいするなぁ・・・たけぇ。。

とりあえず、会社のRTX1210に設定されているルーティングテーブルやその他設定くらい理解できるようになりたい。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です